お宮参りのときに昔から縁起がよいとされている必需品がいくつかあります。

1、お守り袋
参拝した神社でいただくお守りを入れるための小物です。

2、扇子
末広がりで縁起がよいとされています。赤ちゃんの名前などを書いて、奉納するためのものです。

3、張り子の犬
犬は「安産・子沢山の象徴」として、妊娠期にも縁起がよいとされている動物です。お宮参りでは、赤ちゃんが「子犬のようにすくすく育ちますように」との願いを込めて持参します。

4、でんでん太鼓
昔から、赤ちゃんをあやすための道具として有名ですね。この太鼓が鳴らす「でんでん」という音が、悪い精霊を祓うと言われています。

上記のものは縁起物ですので、レンタルに含まれているプランがあればぜひ利用しましょう。